情報発信基地
               i&iライフビジネス研究会/imaimasaharu.com

 

  ごあいさつ

こんにちは。

私はi&iライフビジネス研究会/イマイ建築設計事務所代表、一級建築士の今井雅晴です。

2017年9月9日(重陽の日)、2010年に発信した情報発信基地をリニューアル発信しました。
原案のHPですが、2000年に発信した下記のサイトです。今は昔、懐かしい限りです。

http://www9.wind.ne.jp/imai-a-a/itaor/ iタオシステム研究所/趣味の自分史

このHPですが、燃えていた頃に制作したので情報過多でした。
18年前の発信当時は、かなりの反響がありました。多くの人達が感動して観てくれました。

2017年9月、新HPを発信するに当たり、18年間愛されたこの懐かしきHPを封印しました。
このHP発信のご縁で、今まで多くの人達との交流が生まれました。出逢いに感謝です。
残念ながら、もう観ることはできません。41,000名以上の閲覧者の方には感謝しています。

なお、今回のHPニューアルですが、まずはオリンピックの年、2020年7月の完成に向かって、2017年9月から再スタート発信します。各分野の世界は下記の通りです。

建築の世界、奇術の世界、占いの世界、風水の世界、氣の世界、起業の世界etc

各分野が広くかつ深いですが、20年前に発信した内容が、20年後にどんな結果になっているのかを再検証するのも楽しみです。そんなことを夢に描いて、まずはスタートします。

興味のある方は気楽、気長にお付き合い下さい。各分野はかなりマニアックな内容になると思います。まずは、「奇術の世界/奇術50年」からスタートします。 お楽しみに!

・,今井雅晴の3冊の著書
シンボルの魔術 人生・ビジネス・家づくり 風水開運家づくり21
知道出版/2016年 文芸社/2014年 広報社/2005年
私の2冊目の著書「風水からのメッセージ 人生・ビジネス・家づくり 想えば実現する」のあとがきにも書きましたが、高校の卒業文集の最後に「男一匹、生まれたからには本の一冊くらいは自費出版でもいいから発刊したいものだ」と書きました。
50年経った今、建築設計の仕事をしながら、3冊の本が出版できました。
宇宙法則「想えば実現する」のですね。この想いが3冊の本の根底につながっています。

 

  建築の世界/建築を想う

1970年、大学の建築学科を卒業しました。その後、地元高崎に帰郷し、市内の建築設計事務所に10年間勤務しました。時はバブルの時代、数多くの各種建築の設計監理を担当しました、建築設計事務所勤務の10年間はかなり慌ただい毎日でしたが楽しかったです。

1980年、イマイ建築設計事務所を設立しました。4年後、事務所を個人から法人に更新しました。

1984年、株式会社イマイ建築設計事務所を設立、約600件の各種建築の設計監理に携わりました。

2016年、36年運営してきた建築設計事務所を解散することにしました。人生、引き際が大事です。

2017年6月、最終手続きが完了しました。36年間、施主さまのご縁に感謝しています。

1995年頃から仕事が多忙になり、最近10年間は仕事が優先され、毎日が慌しくなり、趣味の世界も収集が中心になりました。そんなわけで今後自分のライフプランに従って、今まで興味のあった趣味の世界を整理/発信することにしました。

今後は好きな建築の世界を遊泳しながら、趣味の世界を語っていきます。

・モデュロール 全2巻/ル・コルビュジエ 著
モデュロールT ガウディ/サクラダフャミリア教会 モデュロールU
1巻/1966年(再版) myチケット194261 2巻/1960年(再版)

近代建築の巨匠/ル・コルビュジエの著書「Le Modulor」、「Le Modulor II」の日本語版(全2巻)です。私の建築書のコレクションの一部です。


 

  奇術の世界/奇術50年

奇術(手品)との出逢いは、私が幼少の頃、雑誌の付録に付いた手品の小冊子を母に読んでもらったことが手品の世界との初対面でした。「マッチ箱の手品」でした。今でも私の脳裏に記憶されています。今からさかのぼると60年以上が経過しています。

その後、小学生時代、1冊の手品の本に巡り逢い、暇がある時にその本を眺めていました。6年の時、お別れ会で友人数人と講堂で手品を披露したのが初舞台でした。

高校に入り、3年頃、あるきっかけで奇術熱が再び燃焼します。予餞会で奇術を演じました。演技はリンキング・リングの手順でした。演技後、教頭に呼ばれ将来マジシャンになるのかといわれました。

大学に入学し、校内に「奇術愛好会」を創設しました。初代会長です。4年間、奇術三昧の日々が続きました。1,2年の休日は、JMAから都内のデパートで奇術用品のディラーを頼まれ腕を磨きました。在学中、奇術創作に没頭し、奇術専門誌に作品発表を続けました。

1996年、奇術30周年を記念して、高崎ビューホテルで「奇術の夕べ」というマジックパーティを開催しました。その記念行事として、「タイムカプセル96」のタイトルで今まで発表してきた「カードとコイン」の創作奇術ノートをまとめ発刊しました。72作品が掲載されています。
その後も数年間、私のロープ創作マジックを数点、奇術専門誌に発表してきました。

ここ数年間はヤフオクを通して奇術文献や用具を収集しています。2016年、「奇術50年」を記念してノートをまとめようとしましたが、仕事の整理/片付etcでその作業も進んでいません。

2017年6月、事務所の解散/閉鎖作業も終了し、身辺が少し落ち着いてきましたので、私のライフワークである「奇術50年」記念作業をテーマ別でこのサイトを通して発信して行きます。

・奇術50年/石田天海 豆本
奇術50年/石田天海 豆本/石田天海 奇術50年/石田天海
朝日新聞社 昭和50年/ユニコン貿易

今回の私の「奇術の世界/奇術50年」のタイトルの原案になったわが国の著名なマジシャンであった石田天海著の「奇術50年」の初版本と復刻版です。中央の本は石田天海師の豆本です。私のお気に入りのマジックコレクションの宝物です。


 

  占いの世界/占術探究

占いの世界ですが、この分野は私が建築設計事務所を設立後に必要必然の遭遇によって、この占いの世界を探究するためになりました。

その原因は家相の存在でした。事務所を設立して数年後、某歯科医院併用住宅の設計を携わっている中で、施主様で家相や方位を気にする方に出逢ったからです。

それまでは、あまり占いの世界に興味がなかったのですが、家相/方位吉凶の原理を解明するために気学を学びました。占いの世界も奇術の世界と同様、原理があります。その原理追究のために、気学から奇門遁甲や易占学の世界を学びました。原理が理解されるとこの占いの世界も楽しくなります。

多くの占いの先生方の文献に出逢い、ご縁逢って講習会にも出席しました。期間も30年が過ぎました。ここでは、わが国の占術界に影響を与えた数人の先生方の人間像にもせまってみます。

・三元奇門遁甲秘伝/八陣の秘法/高島正龍選集
文穏流遁甲風水術秘談 八陣の秘法 高島正龍選集
内藤文穏著 高島正龍著 林巨征/今井雅晴

私が建築設計の仕事の中で必要必然で出逢った占いの世界がありました。気学から奇門遁甲、風水の世界に導かれました。ここに掲げた夫々の文献は究極に私と縁があった書籍です。縁があって著者の先生の元に訪れ、指導を受けることができました。


 

  風水の世界/風水探究

風水の世界ですが、私の場合、建築設計事務所運営に出逢った占いの世界の延長にありました。
「建築と風水との融合」こそ、私の建築設計事務所と他の建築設計事務所との差別化としての存在になりました。

風水思想とは宇宙法則の五行思想です。
今となっては、多くの風水師の先生方とご縁がありました。風水に出逢ったご縁に感謝しています。

時は風水ブーム、地元の住宅雑誌に風水記事を連載、地元のラジオ局で2年半風水番組を担当、浜名湖花博で「風水の庭」の会場の監修、風水実践会「i&iライフビジネス研究会」を主宰、風水に関する書籍を出版、私にとって必要必然で出逢った「風水の世界」は私の人生を変えたといっても過言ではないと思います。

2017年、私の体験した「風水の世界」を展開していきます。

・Fung Shui/FENG SHUI
Feng Shui Feng Shui FENG SHUI
Sarah Rossbach Sarah Rossbach RAYMOND LO

ここに掲げた風水の原著ですが、私の風水探究に影響を与えてくれた風水書の文献です。当時、わが国に風水ブームになる前に縁あって2人の風水大師の講義を受講できたのも感激でした。今となっては懐かしい限りです。


 

  氣の世界/精神世界

氣の世界は風水の世界と出逢った頃から学ぶことになりました。なぜなら、風水の世界と氣の世界の概念が似ているからです。氣の世界がわかると好風水地がわかります。体が教えてくれます。風水の世界を学ぶなら氣の世界を体得する必要があります。

氣の世界を体得すると見えない世界も分かるようになります。精神世界が理解できるようになります。ここでは、その氣の世界を探究していきます。

・テレパス21/YOU ARE/魔法の風水学 2007版
テレパス21 YOU ARE 魔法の風水学 2007版
近未来研究会 i&iライフビジネス研究会

私が風水の世界に出逢った頃、「好風水地」は体で感じなければ意味がないと感じました。そこで「気の世界」を学ぶ機会に恵まれました。「気の世界」が分かると、見えない世界も見えてきます。気の世界を探究して行くと、見えない世界も分かるようになります。
「気の世界が分かる」と仕事の世界も見えてきます。「気の世界=仕事の世界」なのです。


 

  起業の世界/情報起業

起業の世界は誰でも挑戦できますが、ある原理/原則の基礎知識が必要です。

私の場合、バブルが弾けた時、わが国の多くの企業が落ち込んだことがありました。建築業界も同様でした。その頃、「情報起業」というフレーズが流行し、必要必然でその世界を知り、学ぶことができました。船井幸雄先生と神田昌典先生です。両先生ともご縁ができました。

今まで体験してきた建築設計事務所の世界とは違っていました。これは驚きでした。

結果、風水実践会「i&iライフビジネス研究会」の誕生、その後、「風水のわかる工務店」も発進しました。今回、その情報起業から学んだ世界を展開していきます。

・成功のセオリー/信念の魔術/あなたの会社が90日で儲かる
成功のセオリー 信念の魔術 あなたの会社が90日で儲かる
船井幸雄著 C・M・ブリストル著 神田昌典著

ここに船井幸雄著「成功のセオリー」と神田昌典著「あなたの会社が90日で儲かる」の書籍を紹介しましたが、両先生とはご縁がありました。中央のC・M・ブリストル著「信念の魔術」は、私が事務所を設立する頃に読んで感銘した本でした。愛読書の1冊です。
詳細については本サイトで展開していきます。


 

  付録:趣味の世界/超自分史

・貸本マンガ/投稿カット/頭で儲ける時代「占い・マジック」

貸本マンガ 劇画誌/街46号 頭で儲ける時代
今井雅晴/投稿カット 占い/マジック

ここに紹介した私が2冊の本ですが、「貸本マンガ」は私が中学生の時に傾斜した劇画の世界です。中央はその頃に投稿し、劇画誌に掲載された私のカットです。30数点、掲載されました。劇画&「占いとマジック」の世界は、私の人生に影響に与えた趣味でもあります。詳細は本文のサイトで・・・。
「趣味の世界/超自分史」に興味のある方は下記をクリック!

風水からのメッセージ/人生・ビジネス・家づくり




TOPへ

建築の世界奇術の世界占いの世界風水の世界氣の世界起業の世界



i&iライフビジネス研究会/イマイ建築設計事務所
〒370-0069 群馬県高崎市飯塚町311-5 
FAX:027−362−7316
お問合せEメール:iandi@po.wind.ne.jp

Copyright 2010/2017 i&iライフビジネス研究会 All rights reserved.

Copyright © 2017 今井雅晴/情報発信基地 All rights reserved.
by imaimasaharu.com