ワカサギ釣り場案内(主に群馬県及び近県です)

県内(漁協管理): 榛名湖赤城大沼大桁湖荒船湖碓氷湖大塩湖立沢ダム神流湖梅田湖赤谷湖園原湖
県内(管理釣場): 丹生湖鳴沢湖鮎川湖三名湖バラギ湖
県外      : 松原湖立岩湖野尻湖霊仙寺湖・木崎湖(長野)相模湖(神奈川)|桧原湖(福島)|中禅寺湖(栃木)

● 私がお世話になっている湖のお店

榛名湖(群馬県) ロマンス亭(宿泊・釣具・ボート・食事) 白樺亭(レストラン・釣具)
赤城大沼(群馬県) バンディ塩原(釣具・ボート・食事) 青木旅館(宿泊・釣具・ボート・食事)
松原湖(長野県) 立花屋(宿泊・釣具・食事) 宮本屋(宿泊・釣具・食事)
相模湖(神奈川県) 天狗岩(宿泊・ボート・釣具)

 榛名湖   きまりを守って楽しい釣りをしましょう(榛名湖漁業組合遊魚規則:PDF)

 榛名湖の鳥瞰図

haruna-tyoukan.jpg (65763 バイト)

 ボートの釣り

クリックすると画像が大きくなりますharunakotizu-s.jpg (106380 バイト)

榛名湖の地名は上記鳥瞰図のとおりとなっています。

ワカサギの釣りポイントとしては、ヒトモッコ前・原・ロマンス亭前・マンション前・高原学校前・砂押・東村の家前・ゆうすげ沼尻など一般的です。

ボート釣りは9月1日〜11月末までです。私は、ボート釣りの時はマンションとカッターの間の水深7m〜9mの駆け上がりや店前がほとんどです。

氷上の穴釣りは例年は1月下旬から2月初旬に可能となりますが、最近は温暖化で遅くなっています。

氷上になると砂押や店前が絶好のポイントとなります。駐車場が少ないので早めに出かけることをお薦めします。

日釣り券700円、年券4000円、ボート1日一艘3000円。

詳しい情報は下記のお店で聞いてください。

 *ロマンス亭(情報を戴くとともにボートでお世話になっています)
 *白樺亭(女将が毎日ワカサギ釣りをしています。情報が一杯)

マンション前から硯岩を望む
harunako-hoteru.jpg (51406 バイト)

ゆうすげ前
haruna-yuusuge.jpg (40678 バイト)

ロマンス亭前
haruna14-1.jpg (24744 バイト)

 氷上の釣り

一モッコからの日の出です。
haruna-w1.jpg (16542 バイト)

真中の水色のテント(昔)が私ので2人用です。
haruna-w2.jpg (18312 バイト)

榛名湖の氷上解禁は例年1月下旬から2月中旬となっています。

過去の解禁日と閉漁日を下記に表にしてみました。

平成 元年度 平成 2年 1月24日  2月24日
平成 2年度 平成 3年 2月 1日 3月 4日
平成 3年度 平成 4年 1月31日 3月 1日
平成 4年度 平成 5年 1月27日 3月 5日
平成 5年度 平成 6年 1月25日 3月20日
平成 6年度 平成 7年 1月27日 3月17日
平成 7年度 平成 8年 1月11日 3月17日
平成 8年度 平成 9年 1月24日 3月 2日
平成 9年度 平成10年 1月30日 2月24日
平成10年度 平成11年 1月29日 3月 5日
平成11年度 平成12年 2月 5日 2月 8日
平成12年度 平成13年 1月24日 3月 4日
平成13年度 平成14年 2月14日 2月25日
平成14年度 平成15年 1月24日 3月 2日
平成15年度 平成16年 2月 2日  2月21日
平成16年度 平成17年 2月 3日  2月27日
平成17年度 平成18年 1月20日  2月 5日
平成18年度 氷厚が足らず解禁せず 解禁せず
平成19年度 平成20年 2月 6日  2月24日
     平成20年度 氷厚が足らず解禁せず 解禁せず
     平成21年度 氷厚が足らず解禁せず 解禁せず
    平成22年度 平成23年 1月27日 平成23年 2月20日
平成23年度 不漁で解禁せず 解禁せず 
平成24年度 不漁で解禁せず 解禁せず 
平成25年度 セシウム禍で解禁せず  


 赤城大沼 赤城漁協遊漁規則:PDF

地図をクリックすると大きくなります
akagi-oonuma.jpg (90207 バイト)

赤城山頂のカルデラ湖です。
榛名湖と並んで群馬県内のワカサギ釣りの2大巨頭です。

ワカサギは9月1日〜3月31日までです。
ボートは11月中旬頃まで、氷上の穴釣りは12月下旬から1月初旬には可能となります。

日釣り券700円、年券4000円、ボート1日一艘3000円。

赤城大沼・沼尻からの夜明け風景
akagi170109.jpg (16148 バイト)

過去の氷上解禁日と閉漁日を下記に表にしてみました。
平成 9年度 平成10年 1月12日 平成10年 3月31日
平成10年度 平成11年 1月18日 平成11年 3月31日
平成11年度

平成12年 1月12日

平成12年 3月31日
平成12年度 平成12年12月 4日 平成13年 3月31日
平成13年度 平成13年12月30日 平成14年 3月31日
平成14年度 平成14年12月31日 平成15年 3月31日
平成15年度 平成16年 1月 6日 平成16年 3月31日
平成16年度 平成17年 1月 8日 平成17年 3月31日
平成17年度 平成17年12月29日 平成18年 3月31日
平成18年度 平成19年 1月13日 平成19年 3月31日
平成19年度 平成20年 1月 8日 平成20年 3月31日
平成20年度 平成21年 1月15日 平成21年 3月31日
平成21年度 平成22年 1月18日 平成22年 3月21日
平成22年度 平成23年 1月10日 平成23年 3月31日
平成23年度 平成24年 3月 2日 平成24年 3月31日
平成24年度 平成25年 1月 4日 平成25年 3月24日
平成25年度 平成26年 1月 4日  


 松原湖

クリックすると画像が大きくなりますmatubarako.jpg (28149 バイト)

群馬県西部の我が家からは1時間30分で行ける長野県の湖です。

ワカサギのボート釣りはありませんが、氷上の釣りは結構早く出来ます。特に長湖は通常なら年末から年始にかけて開きます。猪名湖は1月初旬から中旬になります。
長湖、猪名湖共に水深は浅く、暖房の効いたトイレ等も完備され、湖畔のお店もサービスが良く、家族で行っても結構楽しめる湖です。


日釣り券500円、シーズン券3,500円。

湖畔の宮本屋さんと立花屋さんの若旦那は釣りもするのでホームページの情報は確かです。

立花屋前から八ヶ岳を望みます。
matubara-yatu.jpg (21485 バイト)

姥の懐のポイント
matubara-uba.jpg (30733 バイト)



 その他の釣り場

※ 県内の湖
丹生湖 富岡市の丹生にある人造湖です。以前はコイを養殖していましたが、その後市の観光協会がヘラとワカサギの管理釣り場にしたものです。水質はヘラの餌の影響もあってちょっと??

期間11月1日〜3月末日。
11〜2月7時〜16時、3月6〜16時。 
ボート1日2,100円、半日1,570円 
桟橋1日1,570円、半日810円
遊漁料 520円
管理事務所 電話0274-67-3663

nyuko.jpg (12546 バイト)

地図をクリックすると大きくなります
nyuko-tizu.jpg (58963 バイト)

鳴沢湖 箕郷町の農業用の灌漑池です。以前はコイを飼っていましたが01年からワカサギになりました。最近は水質も改善されたようです。10月第4の土曜か日曜が解禁です。2月末までで年末年始は休みです。
詳細と釣果情報はこちら

時間は6時30分〜16時、
ボート料金1日2,000円、半日1,500円
桟橋1日1,500円、半日1,000円
遊漁料500円(大人料金・中学は別途)
管理事務所 電話027-371-1124

桟橋を望む
narusawako.jpg (32990 バイト)

地図をクリックすると大きくなります
narusawa-tizu.jpg (124967 バイト)

大桁湖 大桁湖は富岡市妙義町に有る小さなダム湖です。
上州漁協の管轄で、ワカサギをはじめヘラブナやヤマメなども釣れます。
ただし、ボートは足こぎのスワンだけで1日の使用は出来ないので岸からの釣りになります。

oogetadamu-s.jpg (28401 バイト)

oogwtaturi.jpg (34733 バイト)

荒船湖 下仁田町にあるダム湖です。
上州漁協管轄でワカサギやイワナ等の放流が行なわれています。ワカサギは放流後も自然繁殖しているようです。ボートや桟橋はなく岸からの釣りになります。斜面がきついため十分な注意が必要です。
上州漁協の入漁券で釣ることが出来ます。

渓流区間のため3月1日からワカサギが禁漁になる3月31までとワカサギが解禁になる6月1日から渓流が閉漁になる9月20日まで、そして10月1日〜12月31日に
釣ることが出来ます。
大塩湖 富岡市にあるダム湖です。上州漁協の管轄でコイ、ヘラブナ、ニジマス、ワカサギなどの釣り場となっています。
ボートや桟橋は無く湖岸からの投げ釣りが主となっています。渓流区間でないためワカサギは4月1日〜5月31日まで禁漁となります。
平成20年度は10〜17cmの良い型が、多い人では200近くもつれています。
碓氷湖 安中市松井田町にあるダム湖です。
上州漁協管轄でワカサギやイワナ、ヘラブナ等の放流が行なわれています。ワカサギは自然繁殖もしているようでここ数年は結構型の良いのが釣れています。
上州漁協の入漁券で釣ることが出来ます。ただし、ボートは無いので岸からの長竿での釣りになります。

釣り期間は荒船湖と同じく、3月1日〜3月31日、6月1日〜9月20日、10月1日〜12月31日と少しややこしくなっています。
立沢ダム 富岡市にある砂防ダムです。
ここも上州漁協の管轄でワカサギの放流もされています。出来て間もない湖で岡っぱりの長竿での釣りが専門です。
すでに、ここにも心無い人たちにブラックバスを放流されてしまい、最近はワカサギがあまり釣れなくなったようです。
tatusawadamu.jpg (36043 バイト)
鮎川湖 藤岡市の三名湖に隣接する周囲3kmの貯水池。駐車場は堤防の上において、ゲート前に並んで順番取り、遅い時間に行くと駐車できず、ボートは受付順に乗るので、いいポイントに入れません。
例年10月下旬〜翌年3月31日、11月は6時〜3時30分ボート1人乗り3,100円(入漁料込み)、2人乗り5,200円、桟橋2,600円(入漁料込み)竿は2本、長さは4メートルまで

鮎川湖管理事務所 電話0274−22−0899
ayukawako.jpg (32227 バイト)
三名湖 藤岡市,にある周囲4kmの貯水池 ヘラブナ釣りのメッカですがワカサギも釣れます。
入漁料1人500円、 ボート 1人乗り1日2,400円

光月 027−222−2278
sannako.jpg (37139 バイト)
神流湖 下久保ダムの湖です。ボート釣りが主体です。ロープを張るか流してつります。
例年11月第1土曜日から翌年3月31日まで、日釣り券500円、ボート1日2,000円(二人乗り)です。

神流川漁業協同組合 電話0274−52−2238
kannako.jpg (35073 バイト)
梅田湖 例年10月の第1日曜日から翌年3月19日で日釣り券1,500円、ボート1日2,500円(二人乗り)です。
学校跡などで結構釣れているようです。

梅田湖観光 電話0277−32−1290
umedako-waka.jpg (9891 バイト)
赤谷湖 新治村の相俣ダムの人工湖です。利根漁協の管轄ですので利根の遊漁券が必要!!。
ワカサギやヘラブナ、コイなどが楽しめます。ワカサギの期間は6月1日〜3月31日までですが、8月後半からが良いようです。

可漁時間は日の出(一応5時)から日の入りまでです。
ボート料金は2000円で入漁料(日釣券)1000円です。
・ボート・状況問合せ:三国観光ふれあいボート(生津さん)
・TEL0278−66−0057

三国観光のボート乗場から

akaya4.jpg (37731 バイト)

地図をクリックすると大きくなります
akayako-tizu.jpg (59715 バイト)

園原湖 1965年に建設されたダム湖で、マス類やワカサギ、ヘラブナ釣りのメッカとなっています。また水上バイクも多いところです。

貸しボートは無く、皆さんボートは個人で持ち込んで釣っています。管理する漁協は利根漁協で雑魚券で釣れます。そばに入漁券を扱っている場所が無いのでコンビニで購入してください。

冬季は氷も張りますが、薄く危ない場所も多く、水位の変動もあって氷が割れることがあります。十分に注意して氷には自己責任で乗ってください。

ボート、氷上を問わずワカサギは結構釣れています。

また、旧白沢村の栗生ダムや平出ダムも放流されているので要チェック箇所です。
バラギ湖
2006年に嬬恋村のバラギ湖で無印良品キャンプ場が権利を取得して釣り専用の湖としてオープンしました。夏はニジマス、冬はワカサギの氷上釣りが楽しめます。

ワカサギ料金は1500円(消費税込み)。営業時間は午前8時から午後4時まで(受付時間は午前7時45分から午後3時まで)です。

受付はハウスで行いパスを貰います。(帰りにはパスを返さないといけません。)入り口は一箇所で並んで入場時間を待つことになります。水深は浅くて2mくらいで手繰りは簡単です。所々にドリルも置いてあって家族むきの湖です。

詳しくはMUJI OUTDOORのHPをご覧ください。
※ 県外の湖
立岩湖 立岩湖は小海町から東へ約10km入った南相木村にあります。ここは一年を通して釣りが楽しめます。冬期はシナノユキマスやワカサギの穴釣りなどです。12月中旬には薄いながらも乗れますが自己責任でのってください。

日釣り券は1570円(現場買い2270円)です。立岩荘で買えます。朝早いと開いていないので先に釣りを始めていて、8時から8時半ごろ買いに行けばよいでしょう。9時過ぎには監視員が回って来て現場買いになってしまうのでご注意を!

詳しくは、立岩湖交流センター立岩荘(Tel. 0267−78−2750)をご覧ください。

注)シナノユキマスは立岩湖や
北相木村の加和志湖など5つくらいの湖しか放流されていないので人気がありますね。
野尻湖

 

屋形船でのワカサギ釣りです。
しかし、水深25mと深くやはり難しい。これを手繰るのは無理で、つるべか電動が有利です。

写真の屋形船はマリーナ号、中には座椅子、布団、ストーブがあって湯が沸いていてカップラーメーンなどが食べられます。
釣った魚入れ、灰皿、トイレもあって、急用があれば小型ボートで送り迎えをしてくれます。
料金は、釣り券込みで3500円です。

これで近ければもっと良いのですが。

ドーム船内の様子
nojiri-1.jpg (55170 バイト)
霊仙寺湖 長野県は飯綱町の飯綱東高原にある人工の湖です。
雪の多い地域なので雪氷ですが1月の末頃には載れるようになります。

営業時間は平日は7時半から午後4時半まで、土日は一時間早く6時半から4時半までで、料金は600円、中学生以下は300円となっています。

行きかたは信州中野ICからは国道18号を北上、信濃町ICからは国道18号を南下して、飯綱東高原入り口を西に入れば後は道なりです。


相模湖 相模湖は、本湖と流入河川上流に分かれます。私は上流の天狗岩を利用しています。

ボートは大型、平底で安定感があり、ゆったり釣れる大きさで、揺れが少なく安全にワカサギ釣りを楽しめます。
食事や仕掛け・トイレの要望がある時は、経営者のはじめさんやスタッフの方を電話で呼べば直ぐに駆けつけてくれる親切さが売りです。
平成16年に新設されたドーム船は定員14名でトイレが併設され、防寒や天候にもあまり気を使わなくて釣りが楽しめます。1人3000円です。

モーターボートでポイントまで案内
sagamiko14-2.jpg (11344 バイト)

ドーム船内の様子・14人乗り
sagami041121.jpg (25279 バイト)

桧原湖 桧原湖は、1888年の磐梯山の水蒸気爆発により川がせき止められてできた山上湖です。

11月から屋形船・ドーム船でワカサギ釣りができます。
例年、1月下旬ころには氷結して氷上穴釣りが可能となるようです。

詳しくは、TAKIさんや釣りきち夫婦さんのホームページを参考にして下さい。(リンクページにあります)

やまぐっちのドーム船内
hibara151206.jpg (52636 バイト)

TOP今年の釣果川遊びワカサギ釣りつりへ戻る