風水仙人のブログ


  趣味の自分史/今井雅晴ワールド


トップページ 趣味の自分史 気の世界 情報起業10 開運家づくり 雑学ファイル
 

  あいさつ

 私は風水仙人? 風水研究家で一級建築士の今井雅晴です。

今まで建築設計の仕事をしながら、必要必然で出会った趣味の世界を堪能してきました。
人生の極意は、宇宙哲理に従い、自然に逆らわず、気楽に気軽に気長に生きることです。

このサイトでは、「人生を楽しく生きる」をテーマに人生を探求してみようと思っています。
この「風水仙人のブログ/趣味の自分史」が、あなたの生きるヒントになれば幸いです。

カントリー・ジェントルマン

以前、TVで「カントリー・ジェントルマン」というフレーズに感動を覚えました。

「地方に住みながら、中央に目を光らせる。時流に流されず、自分の考えを持って実行する。本当に偉い人間とは、どんな人間なのか。肩書きでも学歴でもない。自分のしたい事を追及し、周りの人たちに喜びを与える人間だ。時には嘘をつくのもいい。ただし、絶対に人を傷つけてはいけないんだ。」 (デマラ)

私の生き方に似ています。

人生は一度限りです。素敵な出会いと、素敵な生き方、そして、素敵な住まい方を 楽しみましょう! そうでなければ、この世に生まれた意味もありません。そう思いませんか?

そして、あなたがこのサイトに再度訪れた時、ホッとする気分になるよう演出しています。

 

  風水八運の生き方

風水の世界では、2004年から2023年の20年間を「風水八運」といい、新時代到来です。

それでは、この20年間はどのような時代なのか? 私の著書「風水開運家づくり21」の中で解説しています。本書133頁をお読み下さい。再録いたします。

2004年から、徐々にですが、風水では新時代が来ることを暗示しています。

八運の象意は、山を意味します。森林開発等も見直されるでしょう。
八運の特徴は、古いものがいったん整理され、新しいものが生まれることを意味します。ゴルフ、レジャー開発で自然環境破壊されたものが再生されます。

我々は新しい21世紀に迎え、自然回帰に対する関心が高まってきます。
反面、火山の爆発、山崩れ、地震等の自然災害も多発するでしょう。山に関する情報も多くなります。富士山の話題、百名山シリーズもその傾向を予測しています。そういえば、風水でいう龍は山です。本物の風水思想が確立されます。

その他、風水八運では、土地や建造物に関する象意があります。新しい考え方や工法が導入されるでしょう。人物は少女から若者の時代に変わります。
社会再生により、まず、相続問題が起きます。世代交代の時期なのです。
各企業は、若者を中心に動きだします。政治の世界も同じです。

ということは、2004年の過ごし方が風水八運の時代のスタートの年になります。
まずは私の自己紹介を兼ねて、ここに「私の2004年の週間日記」を公開いたします。

 

 趣味の自分史

あなたに質問いたします。

Q:今のあなたは誰が作っていますか?⇒A:あなた自身です。

ということは、今のあなたは今まであなたが体験してきた結果ということになりますね。

あなたが今まで体験してきた趣味をあなたの自分史としてとらえてみませんか?
私自身、そんな世界を分析したいと思います。結果が今の自分像なのです,から。

 

  最新情報

風水都市 香港

2008年3月、香港政府観光局の推薦で、"人生を遊ぶ"おとなの旅の雑誌/季刊「羅針 ラシン」2008年春号(Vol.20)誌上で、私が「風水都市 香港」の記事を6頁にわたって書き下ろしました。

香港の魅力を再発見!「風水都市 香港」

実はこの記事の中で風水呪術が隠されています。その原理とは・・・

Vien/2008年4月号(開運風水housing)

私が、同誌のHOUSING GUIDEのコーナーで「開運風水でハッピー・ハウジング」の記事を提供しました。

Vien:2008年4月号/全国都市緑化ぐんまフェア開幕特集

その後、開運風水インテリアシリーズ:ワンポイント集として連載中です。
2008年4月号〜


TOPへ

趣味の自分史気の世界情報起業10開運家づくり雑学ファイル




i&iライフビジネス研究会/(株)イマイ建築設計事務所
〒370-0069 群馬県高崎市飯塚町311−5 
電話:027−362−7316/FAX:027−361−4068
お問合せEメール:imaisekkei@po.wind.ne.jp

Copyright 2010 i&iライフビジネス研究会 All rights reserved.

Copyright © 2010 趣味の自分史/今井雅晴ワールド All rights reserved.