占術の世界/実践会

    ライフビジネスコンサルティング入門

トップページ 実践会情報 占術体感記 実践レポート 高島正龍研究 実践易占学
 

  占術の世界/実践会


殺伐とした現代

あなたもあわただしいビジネス社会で

占術の理論を実践してみませんか?


人生が一転しますよ!

今巷では占術ブームです。占いが流行る時は世の中が不安定な時代といわれています。
あなたも実践してみませんか?

いゃあ!占術の世界を実践してみたいが、わからない!

とあきらめているあなたに明朗です。
あなたも占術の世界を活用/実践することができます。

しかも難しい勉強は必要ありません。その方法とは?


その極意を活用/実践すればよいのです。

まずは、「占術の世界/実践会」開設にあたり、関係者の皆様から「推薦のことば」をいただきました。ここに掲載いたします。ありがとうございました。

最初は、私が20数年前に学んだ、日本易学協会の会長 奥山静学先生です。
◆推薦のことば 1

今井雅晴先生は、本業は建築設計事務所を運営しながら、今から、20数年前に当日本易学協会で気学、易学、家相、風水、奇門遁甲等を学ばれた優秀な先生です。

今までご専門の建築と中国の易学との融合を建築設計の仕事の中で実践されていました。この度、これらの経験を生かして「占術の世界/実践会」のプロジェクトを展開されるとのお話をお聞きし、日本易学協会会長として大変喜んでいる次第です。

今まで当協会で学ばれたノウハウをぜひご縁ある皆さんに広めて下さい。
これからの益々の今井雅晴先生のご活躍を期待しています。
日本易学協会会長 奥山静学

次は、私と同様建築設計事務所を運営しながら、「青年気学研究会」を主宰している佐野建築設計事務所所長 佐野光夫様です。

◆推薦のことば 2

今井雅晴氏は、私と同様建築設計事務所を運営しています。

氏とは、同じ建築設計の仕事、また、易占研究の仲間として、これまでにたびたびお会いし、そのたびに楽しく飲んでいます。

今回、「占術の世界/実践会」のプロジェクトの話を聞き、建築の設計に携わる者としてその公開を非常に楽しみにしています。

人は天地の理気を受けてその命を安んじも危くもするのです、身命の基本的な保全の空間である「住居」やそれが存在する場が持つ多面的な力(=自然理のエネルギー)が人に影響を及ぼします。設計する人も、実際に建物を作る人も、この「力」の正しい理解とそれを活かして用いる「法」を知ることが必要です。

ネットの世界にはこの分野についての論述が多くありますが、誉められるサイトやHPに出会ったことがあまりありません。

今までの今井氏の活動ぶりや表現ぶりからすれば、企画しているサイトは必ず懇切緻密丁寧な表現で他が追随できない豊富な内容のものとなるでしょう。乱立し玉石混交のネットの中で「真玉」のHPになるであろうことは間違いないでしょう。数年前から公開されている氏の別サイトを見れば、抜群のアイデアと豊かな内容、詳細緻密な記述表現からこのことが確信できます。

今井氏は建築設計のみならず多方面に驚愕の才能の持主です。

私の知る範囲では、手品、マジック、絵画や漫画描画や、易学、風水、気学を始めとする東洋占術の数々を習得され、各分野の「真の達人」で、趣味の段階をはるかに超え、どれをとっても知識技量とも卓越したエッキスパートなプロと言えます。 

また、ハードな設計業務だけでなく、執筆、講義、講演、ラジオ放送等で活躍されており、昨年の浜名湖花博での「風水の庭」の総合監修は建築界で高い評価を得ています。

今井氏のこの知の習得欲と技の研磨努力、実際行動のエネルギーはどこから出てくるのだろうと考えた末に氏を一言で表現する言葉を見出し、何年か前に本人にメールしたことがありました。その言葉は 「今井さんはバケモノだ!」 でした。

最近はその「化け物」に益々磨きがかかってきたようで、新たなプロジェクトを発足させるという話には「やっぱりバケモノだった」と洩らしたものです。  

頂上に達しても止まっていられず、常に知識の収集と勉学、技量の向上を目指し飛翔しようとする姿勢から、この「化け物」は本物の「龍」に変化してきていると思われます。

今井氏の頭脳にある各分野の卓越した知識の「各単独系」が微分されたり積分されたり、コラボされたり掛け合わされたりして、自然理の新たな「解明系」が氏の卓越した感性から創造されることを期待し、数十年にわたる知技の集積とそれに磨きがかかった今、「入廛垂手」の境地入られたことを心から祝福し、学ばせていただくつもりです。
佐野建築設計事務所所長 佐野光夫

私と同様建築設計事務所を運営している佐野氏の分析ですが、私の内面を見透かされている感じがします。はずかしい限りです。でも、本当ですから仕方ありません。

占術の極意を活用/実践したいあなた様へ

 こんにちは。


私はi&iライフビジネス研究会代表、一級建築士の今井雅晴です。
本業は(株)イマイ建築設計事務所を自営して、2010年で30年目に入ります。
今回私がライフワークで探求している占術の世界をお伝えします。
iタオシステム研究所にようこそ!

占術を研究してから、今年で30年になります。詳しくは、占術体感記をお読み下さい。

なお、この「占術の世界/実践会設立にあたり、iタオシステム研究所について、私のミッションをお伝えいたします。

タオシステムの「タオ」とは、中国の老子の説く「道」であります。「道」といっても、人それぞれ歩む道は違いますが、究極に求める「道」(タオ)の考え方は、同じではないかと思います。

私個人としては、20年数年前から、易学を中心に占術の世界を探求してきました。占術を学んだ理由は、建築設計の仕事を通して、必要必然の法則により、学ぶ結果になりましたが、詳しくはこのHPの中の何処かにも書いていますので、お読みください。

それと、簡単にいえば、自分自身の中に、「未知の世界を求め続ける何かが、潜在的にある」のではとも思います。

そして、私の場合、幼少の頃より、奇術に興味を覚え、奇術の裏に潜む原理を知るという快感を求めるようです。この考え方は、易占学の根底に流れる原理にも共通しています。

物事には全て原理があります。この原理は、奇術の世界では、タネといわれていますし、易占学の分野では、秘伝とか口訣とかで語られています。気功や武術の分野では、術とか極意ともいわれています。

 人生(生き方)にも原理があります。
この原理は船井総研の船井幸雄先生の説くコツにも匹敵します。

私の考え方の中に、これらの原理を身に付けると余り時間もかけずに、短時間で物事を習得するコツを体得できるという思想があります。

私の場合、これらの原理を総合して、タオ「道」と称しています。私はこれらの道を、多くの趣味を通して学ぶことにより、体得することができました。 いいかえれば、「悟り」の境地といっても過言ではないといえましょう。
 
 生きるコツを知れば、あまり無理をしないで、生きることができます。
 
1999年9月29日(水の年、水の月、水の日)に、事務所のHPをオープンして以来、1年以内に、ミレニアム2000年を記念して、個人のHPをオープンできたことに感謝しています。

そして、2000年7月23日(火の年、火の月、火の日)にオープンしました。五行思想では、水と火は相剋関係ですが、この組み合わせこそ、時代が1999年から2000年にシフトする世の中の社会現象そのものです。水と火の共存の生き方こそ、タオの世界(中庸)そのものです。

今回、あえてこれ以上語りませんが、iタオシステム研究所を開設した目的もここにあります。縁あって、このHPに出会った皆さんと、私自身が今まで仕事や趣味を通して体得した「道」(タオ)の世界を、語り合いたいと思っています。

 「道」(タオ)の世界こそ、生き方の極意です。

iタオシステム研究所のiとは、私=i=あなたであり、「愛」のiでもあります。

iタオシステム研究所では、私(今井)が、今まで易占学の世界をさまよって体得した経験から気学/奇門/風水の理論を玄空学メッセージとして、提案していきます。
 

  インデックス

この占術の世界/実践会ですが、次の5つ章から構成されています。 以下の各コーナーは、今まで私が実践してきた内容です。

□ 実践会情報
  このコーナーでは、私が縁あり出会った占術の世界について紹介しています。
□ 占術体感起
  このコーナーでは、私の占術の世界体感記について劇的に紹介しています。
□ 実践レポート
  このコーナーでは、私の占術の世界の実践レポートの実際を紹介しています。
□ 高島正龍研究
  このコーナーでは、私の占術の師である高島正龍先生のとの記録です。
□ 実践易占学
  このコーナーでは、私の占術の世界/実践コンサルについて紹介しています。
そして、生き方の原点は、カントリー・ジェントルマンです。

「地方に住みながら、中央に目を光らせる。時流に流されず、自分の考えを持って実行する。本当に偉い人間とは、どんな人間なのか。肩書きでも学歴でもない。自分のしたい事を追及し、周りの人たちに喜びを与える人間だ。時には嘘をつくのもいい。ただし、絶対に人を傷つけてはいけないんだ。」 (デマラ)
人生は一度限りです。 これは事実です。
ならば、我々は自然に逆らわず、宇宙法則に従った生き方がベストです。

全ての出来事、情報には、意味/目的があります。

そして、その答えを求めれば、必ず答えがもらえます。何故って?それが、人生だからです。

我々は豊かで幸せになるために生まれてきたのです。あなたもそう思いませんか?

この「占術の世界/実践会」では、「夢の人生を実現する」を提唱し、実践いたします。
 

  最新情報

趣味で占術を始めて30年になります。その感動の記録を「占術体感記」としてまとめてみました。占術の世界/実践会に興味のある方は上記をご覧ください。そして、占術のもつ醍醐味を味わって下さい。
 
2009年12月、毎年「四盤暦」(青年気学研究会)を発刊している佐野建築設計事務所の佐野所長さんの誘いで、(社)日本易学連合会の有志による忘年会に出席してきました。

酒を交わしながら、久しぶりに易の世界の裏話に酔いしれました。楽しかったです。

2010年元旦、同会井上副会長さんから年賀状があり、下記の一文が書かれていました。

「謹賀新年 今年も宜しくお願いいたします。今井先生とご縁ができ喜んでいます。日易連の研修会で講演していただけないでしょうか? 教育部長に先生のことを話しましたら大変乗り気ですので、後日お頼みすると思います。」

人生はご縁ですね。 大事にしたいです。
 
 

  無料レポート進呈!

現在、準備中です。
 

占術の世界実践会⇒「ライフビジネスコンサルタント」ご賛同のあなた様へ!

あなたの人生計画/ライフワークをコンサルいたします。

  お問合せは今すぐ⇒ココをクリック!


TOPへ

実践会情報占術体感記実践レポート高島正龍研究実践易占学




iタオシステム研究所/占術の世界実践会
〒370-0069 群馬県高崎市飯塚町311−5 
電話:027−362−7316/FAX:027−361−4068
お問合せEメール:imaisekkei@po.wind.ne.jp

Copyright 2010 i&iライフビジネス研究会 All rights reserved.

Copyright © 2010 占術の世界/実践会 All rights reserved.